祖徳讃仰のつどい「音楽コンサート ~ジャズ&ポップスで世界旅行~」

札幌別院では親鸞聖人の御正忌であります11月27日にあわせ、「祖徳讃仰のつどい」と銘打って様々なイベントを催しております。
本年はアルトスさん、箭原顕さん、Mizuhoさんをお迎えし、「ジャス&ポップスで世界旅行」と題したコンサートステージを開催します。
チケット無料となっておりますので、お気軽に事務所までお問い合わせ下さい。

東本願寺札幌別院 祖徳讃仰の集い「音楽コンサート ~ジャス&ポップスで世界旅行~」」
日時 11月27日(火)午後16:00開場
場所 札幌別院大谷ホール     
   入場無料、札幌別院本院・支院にてチケット配布
出演 アルトス、箭原顕、Mizuho
プログラム オーシャンゼリゼ、ブロードウェイの子守唄など
出演者プロフィール
アルトス(コーラスデュオ)
 YumikoとKuniko、2人で結成されたコーラスユニット。
 ジャズやポップス等、ジャンルを問わず楽しく歌うことをモットーとする。
 今回は箭原氏のオリジナルアレンジによるスタンダードナンバーを中心に演奏。
 箭原氏が主宰するSapporoJazzChoirのメンバーとして、Sapporo未来Jazz等の
 ステージに出演。
 その他、コーラスユニットバリトンズのメンバーとしても活動中。

箭原顕(ピアノ 編曲))
 ジャズボーカル、ジャズコーラス、編曲、発声法を学び、
 ディスコメイトレコードからプロデビュー。
 伝説的サルサバンド、「オルケスタ・デル・ソル」にコーラスメンバーとして参加。
 ソロボーカリストとして、また、ジャズコーラスグループ「Honey Vee」でも活動。
 また、ケン・ボーカルスクールを設立し、プロ・アマ、年齢をを問わず、
 多くのシンガー、コーラスグループの指導、育成に尽力する。  コンサートの企画、プロデュースも多数。