新型コロナウイルス感染症への対応について【3月3日追記】

 新型コロナウイルス感染症の発生に関しましてさらなる蔓延が予想されており、内閣府からもイベント、集会の開催について慎重に検討するようコメントが出されております。
 つきましては、札幌別院では3月、4月に予定されている行事につきまして以下のように対応させていただきます。原則としてお勤めは中止しませんが、法話などは中止いたします。もしお参りされる場合はマスク等感染症対策を十分になさったうえでお参りください。

3月7日、8日    開基現如上人御命日法要   勤行のみ 法話無し
3月11日      おみがき           中止
3月11日      勿忘の鐘          鐘つき後、勤行のみ
3月17日~20日  春季彼岸会永代経法要    勤行のみ 法話無し
3月27日、28日  宗祖親鸞聖人御命日法要   勤行のみ 法話無し

4月7日、8日     開基現如上人御命日法要   勤行のみ 法話無し
4月25日      親鸞聖人誕生法要      勤行のみ 法話無し
           ※誕生児初参り式は中止
4月27日、28日  宗祖親鸞聖人御命日法要   勤行のみ 法話無し

また、親鸞講座、同朋の会、若葉会、俳句教室、おつとめ教室などの講座もすべて中止とさせていただきます。

2020年03月03日