卵のカラではり絵づくり

4月16日、卵の殻を使った貼り絵作りを行いました。
題材となる下絵は東本願寺のゆるキャラの 鸞恩くん、蓮ちゃん、あかほんくんです。

 

講師は輪番夫人の三浦祥子さん。
子どもたちは思い思いの色で絵を彩っていきます。

 

発想力豊かな子どもたち。
約1時間半かけて オリジナルのカラフルな貼り絵ができあがりました。

2017年04月16日