1. トップページ
  2. 子ども会のページ
  3. 2014年8月4日、5日

子ども会サマーキャンプ(2014年8月4、5日)

今年も子ども会サマーキャンプへいって来ました!
今回の宿泊先は洞爺湖のグリーンステイというキャンプ場です。
とても綺麗なキャンプ場でした。
1日目はキャンプ場へ行く前にレークヒルファームという広い原っぱや、
動物たちがいる広場に寄っていきました。
ボールなどの遊び道具も常備してあり、天気が悪い割にはお客さんで賑わっていました。
途中予報通りの雨が降り出し遊びを中断して撤収しましたが、
たくさん身体を動かして楽しむことがきました。


次に向かったのは火山科学館。
2000年にあった有珠山の噴火の仕組みや、災害にあった町の様子などを記録したビデオをみて、
実際に被害にあった車の展示を見学することができました。
館内には昆虫や動物の生態に関する展示もしており、
火山の勉強をしたあとも楽しむ事ができました。
札幌にいるとなかなか触れることができない体験だったと思います。
子ども達も興味津々になって見学していたようです。


キャンプ場に着くと、雨雨雨…かっぱに着替えて晩ご飯の準備です。
今回も飯盒に挑戦しました。結果は・・・大成功!!!
とても美味しいお米を炊くことがきましたが、そのためかすぐに売り切れてしまいました。
来年は飯盒マスターになっておいしいご飯をお腹いっぱい食べたいですね!
夜は恒例の花火大会!
今回は手持ち花火の他に洞爺湖で連日行われている花火大会にも足を運びました。
雨に濡れてもお構いなし!


2日目は、またもや土砂降りの雨!
みんなで作るはずだったサンドイッチもバスの中で食べ、早々と帰る準備をしました。
今日はさけ科学館と、メインであるコカ・コ−ラボトリングへ向かいました。
清田のこちらの工場の地下水を汲み、作っているのが「いろはす」であるとか、
「コカコーラ」がどのように生まれたのか、などとても興味深い話を聞くことができました。
工場見学が終わると好きな飲み物1本と筆記用具をいただけました。
子ども達も大人達も楽しむことがきましたし、
キャンプの締めくくりに相応しい体験学習になったと思います。


今回のキャンプ参加人数は子どもが12名大人3名の15名でした。
興味がある方は是非来年のキャンプの参加お待ちしております!