1. トップページ
  2. 子ども会のページ
  3. 2014年11月29日

子ども会報恩講・お好み焼き作り(2014年11月29日)

11月29日に子ども会報恩講が行われ、今回もお好み焼き作りをしました。
生地も野菜を切るのも全て子どもたちで行いました。
大きなキャベツを細かく切ったり、なかなか切るのが難しいお肉も上手に切ってくれました。
中には「お家で手伝っているよ!」という心強い子ども達もいて、
しっかりとした手つきで包丁を握り食材を切ってくれました。


生地とキャベツと長芋を混ぜたら焼きに入ります。
途中ホットプレートの電源が入らないハプニングで、
電源が入るコンセントを探してあちこち移動しながらの作業になってしまいましたが、
なんとかみんなの分のお好み焼きを焼き終えられました。
手伝っていただいたお父さんお母さん方、本当にいつもありがとうございますm(__)m


できあがったお好み焼きをお供えしたら、報恩講のお勤めを旧御堂にて行いました。


たくさん焼けたお好み焼きはその後美味しく頂きました。
お腹がぱんぱんになるまで食べていった子ども達は、
その後晩ご飯を食べることができたのでしょうか…。
少し心配も残りましたが、今年もまたみんなで作ったお好み焼きを頂く事ができたのはともて有り難いことですね。


さて、今年も残すところ後わずかとなりました。
12月の子ども会は28日(日曜日)13:00〜大谷ホールでお餅つきを行います。
子ども会メンバーにはすでに案内が届いていると思いますが、
友達を誘ってぜひいらしてくださいね。
HPをご覧の方も参加希望の方は札幌別院子ども会までご連絡お待ちしております! ( 011-511-0502 )