帰敬式法座Ⅱ「はじめてみませんか?合掌生活!~本当に豊かな人生のために」

帰敬式法座は多くの方が持っておられる、ごく身近な疑問や不安について学び考える講座です。
3回の講義を通して、最後に帰敬式を受式していただきます。
帰敬式とは、仏・法・僧の三宝を人生の大切な依り所として歩み出す、出発の式です。
僧侶が出家得度する儀式になぞらえて、かみそりを髪にあてますので、「おかみそり」ともいいます。(実際には髪は剃りません)
仏教は人生の苦悩を見つめたお釈迦様の問いから、あきらかにされた道です。
この講座で学び、考え一緒に歩み出してみませんか?

-講座概要-
日程  第1回 8月18日()テーマ「仏教ってなぁに?」
    第2回 9月29日()テーマ「帰敬式-法名をいただく-」
    第3回 10月20日()テーマ「合掌生活はじめました!」
    第4回 10月27日()札幌別院報恩講 帰敬式

会場  札幌別院(札幌市中央区南七条西八丁目二九〇番地)
   

《講師》
 橋 本  真 氏(東本願寺 北海道教区駐在教導)

-募集要項-
対象  20歳~70歳程度の方
定員  20名程度
講師  橋 本  真 氏(東本願寺 北海道教区駐在教導)
内容  おはなし、座談、仏事作法 など
参加費  1,500円(3回分) 帰敬式受式礼金 20,000円
持 ち 物  念珠、筆記用具、増補 真宗大谷派勤行本、同朋手帳

申込方法  申込用紙に必要事項を記入のうえ、7月30日()迄にお寺に持参ください。

申込み用紙のダウンロードはこちらから